Project

General

Profile

Ruby on Rails 開発環境の作り方(Mac OS X 10.13)

2018/01/12更新

1 . Command Line Toolsのインストール

ターミナルで以下を実行

  • ターミナルは Launchpad → その他 にあります。
$ xcode-select --install

以下のようなダイアログが表示されるので「インストール」をクリックするとダウンロード・インストールが開始します

ダイアログが表示されずに、ターミナルに以下の様に表示された場合は Command Line Tools は既にインストールされています。

xcode-select: error: command line tools are already installed, use "Software Update" to install updates

2. homebrew(Unix系ツール)のインストール

Hombrew ホームページ http://brew.sh/

ターミナルで以下を実行 ( 長い行もあるのでコピペの際は注意 )

$ /usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

...

Press ENTER to continue or any other key to abort       # ← enter(return)キーを押す

...

To proceed, enter your password, or type Ctrl-C to abort. 

Password:                    # ← Mac ログインのパスワードを入力

3. rbenv, Rubyのインストール

複数のバージョンのRubyを切り換えて使えるコマンドです https://github.com/sstephenson/rbenv/

ターミナルで以下を実行

  • rbenv のインストール
$ brew update
$ brew install ruby-build
$ brew install rbenv
$ rbenv install -l
Available versions:
  1.8.6-p383

  ...

   2.5.0    ←表示に2.5.0があることを確認する。

   ...


※ 2.5.0 がない場合は、 brew update; brew upgrade ruby-build を実行して下さい。

  • Rubyのインストール
$ rbenv install 2.5.0
$ rbenv rehash
$ rbenv global 2.5.0
  • .bash_profile を編集、以下を追加
export PATH="$HOME/.rbenv/bin:$PATH" 
eval "$(rbenv init -)" 
  • Rubyの確認、ターミナルで以下を実行
$ source .bash_profile
$ ruby -v
ruby 2.5.0 .... # ← 確認

4 .Railsのインストール

ターミナルで以下を実行

  • gemコマンドのアップデート
$ gem update --system -N

Latest version currently installed. Aborting. と表示された場合は、最新版がインストールされているので問題ありません。

  • インストール
$ gem install bundler -N
$ gem install rspec -N
$ gem install rails  -N
$ rbenv rehash

※ gemインスト−ルの後の rbenv rehash を忘れずに

  • 確認
$ rails -v
Rails 5.1.4   # ← 確認

5. 関連ライブラリーのインストール

Ruby on Railsでは初めてプロジェクトを作った際に関連するライブラリーがインストールされるので、一度ダミーのプロジェクトを作成します。

$ cd /tmp
$ rails new dummy
      create  
      create  README.rdoc
      create  Rakefile

      ...

Your bundle is complete!
Use `bundle show [gemname]` to see where a bundled gem is installed.

ダミーのプロジェクトは削除してかまいません。

6. エディターのインストール

Atom ( https://atom.io ) , Visual Studio Code ( https://code.visualstudio.com ) , vim (vi/vim を使い慣れている方のみ) がオススメです。